工藤淳夫

ミトコンドリアは免疫の一部

腸内悪玉菌を見分ける能力を高めて肌・毛穴を引き締める

 

皮膚や口腔内、腸内など人間といっしょに暮している細菌は善玉菌と病気を引き起こす悪玉菌に分けられます。

 

細菌感染は通常抗生物質を使用しますが多用していると細菌に薬剤耐性を持たせ逆に免疫を低下させる恐れがあります。

 

防腐剤について~パラベンフリーから天然防腐剤まで

防腐剤について~パラベンフリーから天然防腐剤まで

 

耐性菌は環境にも優しくないので、できたら化粧品や洗剤、食べ物だけでも乳酸菌などの善玉菌が産生する『バクテリオシン』で防腐されたものを使いたいところです。

バクテリシオンは耐性菌を生みにくい天然の抗菌剤で、食べ物にも使われるほど安全な防腐剤です。

化粧品はバクテリシオンで防腐されたものが日本市場には見当たらなかったので私が開発しました。

 

ミトコンドリアは免疫の一部

感染すると炎症と活性酸素レベルが上がるため老化の面からは免疫力を高めることはアンチエイジングになります。

 

人間の体は防腐剤や抗生物質よりもうまくできていて、病気を引き起こしそうな悪玉菌を判別して免疫で退治します。

一般に免疫といえば皮膚のランゲルハンス細胞やリンパ球などの免疫細胞は良く知られています。

 

実はミトコンドリアも細菌感染から守ってくれる免疫の一部です[1]。加齢とともにミトコンドリアの数と機能が衰えていきますが、ビタミンの一種PQQや有酸素運動で数と機能を回復させることができます。

PQQはミトコンドリアを増やし効率化する

 

まとめ

  • 免疫力を高めるためにミトコンドリアの機能や数を減らさない

 

参考文献:

  1. Mitochondrial chaperone HSP-60 regulates anti-bacterial immunity via p38 MAP kinase signaling. Jeong DE et al., EMBO J. 2017 Apr 13;36(8):1046-1065. doi: 10.15252/embj.201694781. Epub 2017 Mar 10.

 

 

 

 

【メルマガ登録】 不要な老いを避け美しく生きるお役に立てるよう当ブログの最新情報をお届けします。登録すると最初に7回に分けて若々しさを保つ基本のアンチエイジング習慣をお伝えします。
*は入力必須です。
氏名(ハンドルネームOK)*  姓:名:
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ