工藤淳夫

抗酸化

スマイルと顔を整える専門医工藤淳夫のアンチエイジングブログ中の“抗酸化”に関する記事です。

ジュンサイはアンチエイジングに有効な食材?

ジュンサイは抗老化に有益な食材か?

  ジュンサイはぬるぬるしてポン酢などをかけて食べるとおいしい食材です。 今回はこの不思議な水生植物は食べても毒はないのか記事にしてみます。   ジュンサイの抗菌作用 ジュンサイは池などで育つスイレン・・・

プラセンタには老化防止効果があるのか?

プラセンタにはどのようなアンチエイジング効果はあるの?

  プラセンタは胎盤ですがヒト由来、ブタ由来、ウシ由来などのプラセンタエキスが美容・健康目的で使用されています。 今回はプラセンタのアンチエイジングに効果があるならどのような効果があるのか、なぜ効果があるのかを・・・

月桃エキスのアンチエイジング効果

月桃エキスのアンチエイジング効果

  月桃は沖縄に自生しているショウガ科の植物です。 私の基礎化粧品は沖縄の工場で作られていますので沖縄の素材の科学的なアンチエイジング効果は知っておく必要があります。 ビデンスピローサの化粧品応用については以前・・・

長命草(ちょうめいそう)は長寿効果があるのか?

長命草(ちょうめいそう)は長寿効果があるのか?

  沖縄の植物に『長命草』という面白い名前の植物があります。 長寿を思わせるネーミングが付けられたその訳を科学的に検証してみます。   長命草の効果効能 抗酸化作用 野草やハーブなど植物には抗酸化物質・・・

コショウ科『ヒハツ』のピペリンのアンチエイジング効果

コショウ科『ヒハツ』のピペリンのアンチエイジング効果

  ピペリンはコショウ科の『ヒハツ』に多く含まれる成分で他の健康に有効な成分を増強してくれるいわゆる『バイオエンハンサー』としての機能があります。 ヒハツに含まれるピペリンはコショウの辛み成分で単純なアルカロイ・・・

添加物の亜硫酸塩は体にいいのか?

添加物の亜硫酸塩は体にいいのか?

  亜硝酸塩は食品や医薬品に抗酸化剤、防腐剤として添加されています。 ワインにも亜硫酸塩や亜硝酸塩が保存剤として添加されていますが、亜硝酸塩の発がん性物質への変化についての記事も参考にしてください。 ワインは本・・・

カカオ豆のアンチエイジング作用

カカオ豆の顔のアンチエイジング作用

  カカオ豆はカテキン、エピカテキンなどのフラバノール(ポリフェノール)やテオブロミンなどキサンチン誘導体、あるいはPQQなどの抗炎症、抗酸化作用が強い成分を含んだ魅力的なアンチエイジング素材です。 一般に抗酸・・・

PQQはミトコンドリアを増やし効率化する

Pyrroloquinoline quinone (PQQ), reduced to pyrroloquinoline quin

  私はミトコンドリアの数と機能・効率を高めることが年齢以上に老化しないための重要なカギだと考えています。 ミトコンドリアはエネルギーを作り同時に活性酸素を発生させニコチンアミドアデニンジヌクレオチド(NAD)・・・

糖化による老化 | 糖化対策はあるの?

糖化による肌の老化対策はあるのか?

和菓子やパン、日本酒や甘酒など糖質を多く含む食品を食べると食後血糖値が急激に上昇します。 糖質はそれ自体が活性酸素源であり肌の老化を加速しますがさらにコラーゲン繊維などのタンパク質を糖化するため年齢以上に肌の老化が進んで・・・

増粘安定剤のカラギーナンの副作用とアンチエイジング効果

増粘安定剤のカラギーナンの副作用とアンチエイジング効果

  ゼリーやヨーグルトなどにはよくゲル化剤、安定化剤または増粘剤としてカラギーナンという成分が入っていますがこれはアンチエイジングの観点から良い食べ物なのか検証してみます。   カラギーナンとは カラ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ