工藤淳夫

腸内細菌

スマイルと顔を整える専門医工藤淳夫のアンチエイジングブログ中の“腸内細菌”に関する記事です。

カカオ豆のアンチエイジング作用

カカオ豆の顔のアンチエイジング作用

  カカオ豆はカテキン、エピカテキンなどのフラバノール(ポリフェノール)やテオブロミンなどキサンチン誘導体、あるいはPQQなどの抗炎症、抗酸化作用が強い成分を含んだ魅力的なアンチエイジング素材です。 一般に抗酸・・・

増粘安定剤のカラギーナンの副作用とアンチエイジング効果

増粘安定剤のカラギーナンの副作用とアンチエイジング効果

  ゼリーやヨーグルトなどにはよくゲル化剤、安定化剤または増粘剤としてカラギーナンという成分が入っていますがこれはアンチエイジングの観点から良い食べ物なのか検証してみます。   カラギーナンとは カラ・・・

ワインは本当にアンチエイジングにいいのか | 生体アミンの観点から

ワインは本当にアンチエイジングにいいのか | 生体アミンの観点から

  少しでも老化に悪い影響を及ぼす食べ物や生活習慣は知って、できるところから改善していくことが顔の年齢以上の老化を食い止めるのに重要と考えています。 確かにワインにはレスベラトロールなどのポリフェノールが含まれ・・・

大豆はアンチエイジングに良い?大豆のリスクとメリット

大豆はアンチエイジングに良い?大豆のリスクとメリット

  豆乳や豆腐、枝豆など日本人の食事には大豆が多く使われています。 大豆にはダイゼインやゲニステインなどの植物性エストロゲンであるイソフラボンが豊富に含まれていて女性ホルモンのエストロゲン受容体と結合するため特・・・

腸内細菌を整えて睡眠中にアンチエイジング

腸内細菌を整えて睡眠中に健康で美しい肌を得る方法

  腸内細菌はまだまだ未知の領域で顔のアンチエイジングの観点からも大変興味がある医学領域です。   今回は腸内細菌の良質な睡眠への影響と顔の老化について書きます。   サーディアンリズムと腸・・・

脂肪を燃焼させる腸内細菌を育てて顔のアンチエイジング

脂肪を燃焼させる腸内細菌を育てて顔のアンチエイジング

  腸内細菌は脳-腸連関など現在研究が盛んにされている分野の一つですが、腸内細菌だけでなく口腔内や皮膚常在菌も何億年間も人間と共生関係にあってお互い深い関係にあります。 肥満と腸内細菌に関して、痩せ菌のバクテロ・・・

グルテンが顔のアンチエイジングに良くない理由

グルテンが顔のアンチエイジングに良くない理由

  最近グルテンフリー食品が人気があります。 理由はさまざまだと思いますがこの記事では顔の老化の観点からもグルテンを避けるべきだという内容を書きます。   脂肪を燃焼させる腸内細菌を育てて顔のアンチエ・・・

顔のアンチエイジングへレジスタントスターチの応用可能性

顔のアンチエイジングへレジスタントスターチの応用可能性

  食べ物や化粧品の植物エキスにはさまざまなものが含まれておりまだ未知の成分や効能が多くあります。 今回の記事はデンプンの中でも難消化性のデンプンである『レジスタントスターチ』についてそのアンチエイジング効果に・・・

腸内細菌はグルタチオンを産生して酸化を抑える

腸内細菌のバランスが崩れるとグリシンが減り肌の老化も進み毛穴やシワも目立ってくる

  私たちの皮膚の常在菌や口腔内や腸内にも細菌が住んでおりバランスを保ちながら共生して互いに助け合って生きています。   共生関係で私たちが得るメリットの一つに悪い菌の増殖を防いで病気になりにくくして・・・

ダイエットしなくても太らない人がいるのはなぜ?

ダイエットしなくても太らない人がいるのはなぜ?

  この記事を読んでいる読者の周りにも同じ食事をしていても太りやすい人がいる一方で、体重があまり変わらない人がいませんか?   私はどちらかというと後者ですが、私の友人にも食べ過ぎではないのに太ってい・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ